営業時間:平日9:30~19:30 土曜9:00~17:00受付
定休日:日曜

思川店 TEL: 0285-32-6750

小山市 鍼灸院 野球肘

17.12.24
Pocket

ブログ担当、青山です。

野球の投球は要注意です!
なぜここまで野球肘を改善できるのか?

下記のようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度、ご相談ください。

  • 肘の内側が痛い。
  • 肘の曲げ伸ばしが痛い。やりにくい。
  • 肘が伸びきらない・完全に曲がらない。
  • アイシングしても良くならない。
  • 治療しても全然良くならない。

野球肘の原因

野球肩と同じく、さまざまな病態を含んだ表現です。代表的には

肘の内側が痛むもの

内側側副靭帯損傷、回内・屈筋群筋筋膜炎(肘内側に付着する筋腱の炎症)、内側上顆骨端核障害(内側の成長線の障害)など。

肘の外側が痛むもの

上腕骨小頭離断性骨軟骨炎、橈骨頭障害など。

肘の後ろ側が痛むもの

肘頭疲労骨折や骨棘形成(衝突により反応性に骨、軟骨の増殖、隆起が生じるもの)など。

があります。

関連記事

問い合わせ
小山市思川輝整骨院かがやき鍼灸院に問い合わせ 小山市思川輝整骨院かがやき鍼灸院に問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはもちろん無料です。
小山市思川以外の方もお気軽にお問合せください。
つらい思いを抱えずに、お気軽にご相談ください。

アクセス

栃木県小山市立木144-1